お知らせ一覧

令和6年7月の漢方養生夏バテ

井上漢方薬局では、毎月、その季節特有のお悩みについて改善が期待できる、漢方医学の知恵をお伝えしています。自分で出来る軽い運動や、簡単な体操、食養生、その他もろもろ、漢方も鍼灸も精通した井上漢方薬局ならではの、知れば役立つ漢方医学の知恵です。

令和6年7月は、
「夏バテ 漢方的!什の掟 陰虚対策(潤いプラス)と血流促進で予防する」です。

一、夏バテは自律神経失調症です
様々な症状はそのせいです。副交感神経優位な生活を。腹式呼吸、おすすめです。

二、紫外線には気をつけて
日焼けの肌荒れ、疲れます。目に入るのも疲れます。

三、冷えと湿気は床に溜まる
日本の夏は、湿気も注意。エアコンの冷気と一緒に床に溜まります。できればベッドがグッド。

四、夏バテ予防、一に睡眠
自律神経の疲れを取るには、良く寝が一番。十分な時間と快適さを確保して。

五、夏バテ予防、二に入浴
暑くとも湯船につかって、血流確保。でも、あつ湯、長湯は気をつけて。40度以下、10分以内が目安です。

六、夏バテ予防、三はマッサージ
痛くないリラックス系マッサージ。体も心もほぐれます。

七、寝る前の水分補給
寝る前に、ポカリをコップ半分、温めて。体の潤いは寝てる時しか増えんから。

八、お腹の疲れは体の疲れ
エネルギーは飲食物から。吸収力を上手に維持する。

九、冷たい炭水化物、控えめに。
冷たいものはお腹の働きを落とします。
甘いもの・炭水化物は消化に体力を使います。
よって、ソーメン・冷麦・ざるそば・冷やし中華・冷製パスタは控えめに。

十、全部やってもダメな時、全部やるのはムリな時には、漢方で
結構なんとかできるから。


是非、お試しください!


TOPページに戻る

2024年06月25日

令和6年6月の漢方養生むくみ

井上漢方薬局では、毎月、その季節特有のお悩みについて改善が期待できる、漢方医学の知恵をお伝えしています。自分で出来る軽い運動や、簡単な体操、食養生、その他もろもろ、漢方も鍼灸も精通した井上漢方薬局ならではの、知れば役立つ漢方医学の知恵です。

令和6年6月は、
「むくみ 漢方的!什の掟 水はけのよい体で中から改善、むくみケア!」です。

一、とにかくお腹を労わる
お腹は体の除湿器と心得よう。お腹よければ、むくみ無しです。

二、体を冷やさない
利尿作用のある食べ物で、水はけのよい体を。とにかくトイレは我慢しない!

三、除湿をする
湿気はむくみの天敵です。特に床の湿気に気をつけて。湿気は足元に溜まるから。床で寝るなら、すのこ・除湿シートが便利です。除湿器もあると便利です。

四、軽い運動で汗を出す
余分な水分を汗で出す。漢方的に、正しい排水です。

五、汗をかいたらすぐ着替え
服の湿気も大敵です。風通しの良い服、選びましょ。

六、お小水は我慢しない
余分な水分をお小水で出すのも、漢方的に正しい排水です。大便に含まれる水分も正しい排水です。便秘にも気をつけて。

七、冷たいものは控えめに
お腹は温かいのが好みです。

八、生ものも体冷やします
生物もお腹を冷やします。ついでに、消化も疲れます。

九、ベトベト、ねばねば、控えめに
甘いもの・乳製品・おくら・納豆・お餅・小麦粉。
漢方的には、べとべとも、ねばねばも、余分な水分とくっついて、むくみになっちゃいます。

十、全部やってもダメな時、全部やるのはムリな時には、漢方で
結構なんとかできるから。


是非、お試しください!


TOPページに戻る

2024年05月11日

令和6年5月の漢方養生 こむら返り

井上漢方薬局では、毎月、その季節特有のお悩みについて改善が期待できる、漢方医学の知恵をお伝えしています。自分で出来る軽い運動や、簡単な体操、食養生、その他もろもろ、漢方も鍼灸も精通した井上漢方薬局ならではの、知れば役立つ漢方医学の知恵です。

令和6年5月は、
「花粉症 漢方的!什の掟」です。

一、こむら返りは冷えたから
春も引き続き冬並みの温活を。冷たいものを避け、温かいものを摂る。入浴忘れずに。

二、こむら返りは、脱水です
水分補給はしっかりとイオン不足も注意して。

三、股関節ぶらぶら体操で股関節を緩めとく
体育座りで足を延ばして、足首を外にうちにと捻ります。股関節を回す感じで。仰向けでやっても大丈夫。膝、ふくらはぎも緩みます。

四、よく効くツボあります
太ももの付け根のちょっと外側あたり。お風呂でセルフマッサージがおススメ。

五、冷やす飲食、気をつけて
冷たい食べ物、飲み物だけじゃなく、生もの(生野菜、生魚、生豆腐?とか)果物、気をつけて。

六、利尿作用も注意して
お茶にコーヒー、アルコール。利尿(脱水)するから気をつけて。

七、眠る準備をしっかりと
寝る前に、ポカリをコップ半分、温めて。枕元にも常備して。足は出さない冷やさない。

八、睡眠不足は大敵です
しっかりぐっすり、疲れは血流悪化の大もと。
血流悪くなる≒冷える です。

九、起きたらのび~は、足首背屈で
背屈すれば、ふくらはぎは攣らんから。

十、全部やってもダメな時、全部やるのはムリな時には、漢方で
結構なんとかできるから。

是非、お試しください!


TOPページに戻る

2024年05月11日

まちゼミ2024開催講座が決まりました

東京都北区が後援する「第9回 北区まちゼミ」井上漢方薬局の講座詳細が決まりました!
漢方薬にご興味のある方、是非この機会にまちゼミに参加してみませんか?
(7月20日(土)より受付開始です。専用窓口がありますので、お申込みのお電話は、そちらにお願いします。)

講座タイトル

① おうち漢方入門 夏バテ・気象病の付合い方

② おうち漢方入門 妊活中の養生

③ 初めての漢方薬① けっこう身近な?漢方薬

④ 初めての漢方薬② 漢方薬の名前のルール


詳しくは、こちらまで

2024年05月04日

子宝相談・不妊症無料相談会開催中

子宝相談・不妊症無料相談会やってます

漢方の子宝相談、不妊症対策って何をするの?何ができるの?費用は?効果は?そんな疑問にお答えしています。これから始めようと思われている方、何も分からないところからで大丈夫。やさしく漢方周期療法についてご説明します。男性不妊についてもお問合せください。只今、漢方の子宝相談の小冊子をプレゼント中。小冊子だけ欲しいという方も、大歓迎です。是非、お立ち寄りください。

予約制です。
ご希望の方は、以下のお問合せ先に、お電話でお申し込み下さい。

井上漢方薬局お問合せご予約は0339114577
2024年04月15日

令和6年4月の漢方養生 不眠症

井上漢方薬局では、毎月、その季節特有のお悩みについて改善が期待できる、漢方医学の知恵をお伝えしています。自分で出来る軽い運動や、簡単な体操、食養生、その他もろもろ、漢方も鍼灸も精通した井上漢方薬局ならではの、知れば役立つ漢方医学の知恵です。

令和6年4月は、
「不眠症 漢方的!什の掟」です。

一、ぶらぶらストレッチで、背中を緩める
漢方では背中が張っていると眠れない快眠は得られないと考えます。
ぶらぶらストレッチは、まっすぐ立って、肩の力を抜いて、全身の力も抜いて、左右に腰をひねるだけ。お風呂の後が効果的。背中の筋肉が緩みますよ。

二、おやすみ呼吸体操で気を足の方に降ろす
布団に入ったら、腹式呼吸で、お腹さすり体操。足湯などで足を温めるのもGOOD。気が足に降ります。

三、頭寒足熱、のぼせないように工夫する
頭を温めない。暖房器具は足に向けて。寝る前に頭をブラッシングするのも良きです。

四、寝る前に常温以上のポカリスエットをコップに半分
陰気(眠りの気)を補う。こむら返りする人には特におすすめ。

五、布団は暑すぎない。靴下はなるべくなし。横向きに寝て背中から放熱。
深部体温を下げて眠りに。うつ熱をさまします。

六、目は疲れないように。考え事は明日する。
交感神経が優位になることは無しで行きましょう。副交感神経を優位にします。

七、それでも、眠れないときは一度布団から出る
足裏のツボ押しをやってみるのもいいですよ。足裏はぎゅ~っと押して放すだけ。その後、足の小指と薬指をやさしく包んでぐりぐりぐり。

八、うまく寝れても寝れなくても、事前の準備
朝起きたら、朝日を浴びること。

九、飲食・お風呂も気をつける 
食べ過ぎないこと。緑茶、コーヒー、紅茶は、15時まで。お風呂は眠る3時間前までに。ぬるめのお風呂でゆったりと。

十、全部やってもダメな時、全部やるのはムリな時には、漢方で
結構なんとかできるから。

是非、お試しください!


TOPページに戻る

2024年04月12日

令和6年3月の漢方養生 花粉症

井上漢方薬局では、毎月、その季節特有のお悩みについて改善が期待できる、漢方医学の知恵をお伝えしています。自分で出来る軽い運動や、簡単な体操、食養生、その他もろもろ、漢方も鍼灸も精通した井上漢方薬局ならではの、知れば役立つ漢方医学の知恵です。

令和6年3月は、
「花粉症 漢方的!什の掟」です。

一、花粉症は冷えが大敵
春も引き続き冬並みの温活を。冷たいものを避け、温かいものを摂る。入浴忘れずに。

二、花粉症には浮腫みも大敵
利尿作用のある食べ物で、水はけのよい体を。とにかくトイレは我慢しない!

三、とはいえ、水分補給はしっかりと
お肌や目を防御するのは良い水分。しっかりとって、しっかり出す!

四、疲れは大敵。睡眠時間はしっかりと
体の疲れを取る≒免疫力強化です。

五、気温差にも注意して
お部屋と外、日内での気温差、三寒四温、全部、体を弱らせて、免疫力が低下します。

六、肌の症状ある人は、便秘も気をつけて
漢方では大腸と肌、深い関係です。便秘≒血の汚れ≒皮膚炎です。

七、鼻水・のど痒・目赤など、首こり肩こり気をつけて
首から上の症状のある方は、首こり肩こりを改善で、結構症状軽くなります。

八、春の食べ物注意して
タケノコ・セリ・ウド、春の食べ物は漢方ではアレルギーに良くないです。

九、生もの、お酒に乳製品、ナッツ類にも気をつけて
そのあたりもアレルギーには、良くないです。

十、全部やってもダメな時、全部やるのはムリな時には、漢方で
結構なんとかできるから。

是非、お試しください!


TOPページに戻る

2024年04月11日

GW期間中の営業のお知らせ

GWの営業日は暦通りとなります。

4月29日(月)定休日 休み 
5月3日(金)祝日 休み
5月4日(土)祝日 休み
5月5日(日)祝日・定休日 休み
5月6日(月)振替休日・定休日 休み

よろしくお願いします。

TOPページに戻る

2024年03月31日