井上漢方薬局

よくある質問

Q1. 漢方は長く飲まないと効果がでない?
A1. 漢方薬のなかには即効性のあるものと、体質改善のために持続して飲むものとあります。
風邪など急な症状には即効性のあるものを使い、体質として長年あるもの、慢性病などにはある程度の期間をかけてじっくり体質改善していきます。期間には個人差がありますが、2~3か月を目安にお話しております。時間をかけて根本的に改善することはお体への負担も少なく再病を防ぐことにもつながります。


Q2. 妊娠中でも飲めるの?
A2. 妊娠中には服用できるものと、そうでないものとあります。中には服用を続けることで母体を保護し、流産などの予防になる薬もあります。ご相談ください。また、漢方薬を服用時に妊娠が判明した場合にはご連絡ください。


Q3. 病院の薬と一緒に飲んでも大丈夫?
A3. 基本的には問題ありませんが、中には相互作用がある場合もありますので、念のため相談時に現在服用している薬やサプリメントをお知らせください。


Q4. 副作用はあるの?
A4. 漢方薬でも副作用が生じる場合があります。しかし生薬、薬草を中心に作られた漢方薬は合成医薬品のように鋭い効き目や副作用は少なく、穏やかなものが多いです。お薬を病名で判断せずに漢方の考えかたに基づいて、証にあった薬を服用しているぶんには安心です。また、瞑眩(めんげん)といって服用後一時症状が悪化したような状態になることもあります。これは良くなる兆しではありますが、そのような場合もすぐにご相談下さい。まずは必ず専門家のもとでご相談の上服用されることをお勧めします。



Q5. 高いイメージだけど金額はどのくらい?
A5.相談は無料で行っております。お薬はお客様の症状によっても異なりますので一概にはいえませんが既製品の漢方ですと1ヶ月5000円くらいからございます。

煎じ薬 550円~/1日
粉薬 270円~/1日
こちらはご希望の日数でお作り致します。

既製品で錠剤もご用意しております。4000円~(20日分)

その他
薬草各種 1500円~
※参考価格となります。

Copyright(c) 2015 Inoue Kampo All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com